【2人目不妊】妊活9つのやったこと>>

転勤引っ越し2か月後が寂しさのピーク!?1人で気軽にリフレッシュ法

引っ越し

引っ越しして丸2か月が経とうとしています。

4歳息子Kくんは、すっかり幼稚園生活をエンジョイ中。

主人は前の転勤先と基本的に同じ業務を行っているので、転勤しても通常営業です。

2か月程生活していると、私自身もリズムも出来てきて、地域の事も少しづつ分かるように。

慣れてきたのは良いことですが、ここで遂にあいつがやってくる!!!

寂しさ・虚しさ・ネガティブモード

実は私も転勤後毎回感じています(;´∀`)

今回4回目の引っ越し。じわじわやってきた転勤ネガティブモンスターをやっつけるべく、早めに対処をしてみました!!!

転勤族に限らず、1人暮らしを始めた学生、社会人の方の役に立つかもしれません(*^_^*)

何度引っ越しても心に穴が開く

引っ越ししてすぐのバタバタというと、正直目が回るほど!

というのも、激務の転勤族夫との子連れ転勤は本当に大変。

1人ならまだしも、基本的には3人分の事を転妻が担う事となります。

引っ越しの準備から手続き。引っ越し後も役所に出向き、幼稚園の準備に荷ほどき。

生活が落ち着いてきたところで一息ついたところで、自分の環境が完全リセットされた環境に100%向き合う事となり、寂しさや虚しさを覚えるのです。

新生活慣れるまで1年は必要と思うべし

前の転勤地が数年程住み、お友達も出来て楽しく過ごしていたならば、どうしても前と今の転勤地を比べてしまいますよね~( ;∀;)

私自身、前の転勤地では人に恵まれ、とても楽しく過ごす事が出来ました。

しかし「楽しい!」と思えたのも、住みだして1年くらい経った頃。

最初は孤独でしたよ~(苦笑)

「前の転勤地の方が良かった!」という思いがある方も多いと思います。それは、長く住み、コミュニティに溶け込むことが出来たから。

早くから決断をせず、春夏秋冬過ごしてみて、転勤先を知るようにしてみるのがおすすめですよ。


転園の際、クラスのみんなが息子との思い出を絵にしてくれました。先生がきれいにまとめてくだり、プレゼントしてくれたもの。
毎日見て、私が一番懐かしんです。

1人で手軽に気分転換

引っ越してすぐ、コミュニティの中に入って行ける方もいると思います。

私は、全く知らない人たちの中に入って行くのは勇気がいるタイプ…(;´∀`)

人見知りじゃない(知らない人にガンガン話しかけれるタイプ)ですが、けっこう慎重派です。

気を遣うし、相手の反応が気になるし、ましてや気が合ってめちゃめちゃ仲良くなれる保証もない。

SNS上で交流などしていれば話は別ですが、中々そうも上手くいかない場合が多いですよね…。

2か月たって少しづつ慣れてきた時に、人間関係までプラスされたら…私は爆発するだろうなぁ( ;∀;)

ということで、1人で気軽に気分転換できる方法をお勧めしたいと思います!!

①図書館へ行く


今年は、息子と梅シロップ作ります!

いつもと違う場所へ行くと、非日常感を味わう事が出来ますよね!

図書館なら手軽に利用できますし、図書館によって貸し出しできる本も異なるので、結構面白いですよ!

我が家の場合、今回の転勤先では児童図書にかなり力を入れており、大変充実しています!

DVDの視聴も図書館内で出来るので、ちょっとした気分転換に最適でした。

それにみ~んな静かなので、1人でも寂しくないですよ(笑)

美術館もお勧めです。

②気になるおしゃれカフェやパン屋さんに行ってみる

主にインスタグラムなどのSNSで、転勤先のお店情報もハッシュタグ検索で簡単に調べれます。

「行ってみたいな~」「おしゃれだな~」と憧れに思うお店に足を運ぶと、かなりテンションあがりますよ!!

先日インスタグラムで気になっていたパン屋さんが家の近くだったことが発覚!

早速行ってきましたが、憧れの空間に足を踏み入れ幸せでした~(*^_^*)

③美容院に行く

私はまだ実現できていません!!!

美容室行くと新しく生まれ変わった気がしますよね~♪

私のどす黒い部分を洗い流し、切り落としてくれるような(笑)

美容師さんとの会話も、相性が良ければ楽しいものです。引っ越してきて、家族以外の人とこんなに長くしゃべったの久しぶりかも!です(笑)

「転勤してきて~」という話に大体なるのですが、地域情報を教えてくれる方が多くて助かります。

ただ、引っ越し先で美容院を探すのって結構面倒なんですよね…(;´∀`)

私は、ホットペッパービューティーや楽天ビューティーの口コミを参考にしています。

どちらのサイトも、加盟している美容院であればポイントが貯まるので、転勤が多く美容院を何度も変える必要のある転勤族には助かります。

ホットペッパービューティー
楽天ビューティ

④習い事を始めてみる

上の3つと比べると、少しハードルが上がるかもしれません。

前回の転勤で、引っ越し後すぐに子供と一緒に通える習い事に通いました。お蔭でママ友が出来、引っ越した今でもLINEでやりとりしています。

お勧めは、市町村が開催している講座。公民館などを利用している場合が多い思います。

民営の習い事と異なり、生徒参加型タイプが多いです。

習い事終わりに、掃除当番があったり、日誌を書いたり。1人で行うのではなく、生徒さんみんなでというスタイルが多いので、必然的にコミュニケーションをとる必要があります。

顔見知りがいるだけで、自分の居場所があるような気がするんですよね~。

毎週でなくてもいいですし、単発の講座などもお勧めですよ!

<私が息子と参加したもの>

市が主催
・リトミック(1年)
・親子体操教室(4か月)
・親子パン教室
・親子ヨガ

生協が主催
・英語で親子クッキング

<私1人で参加したもの>

市が主催
・ヨガ教室

【まとめ】外に出てみませんか?

4つに共通している点は、外に出る!ということですね。

外の空気を吸うと気分転換にもなりますし、目的地にたどり着くまでに新たな発見もあるかもしれません!

地域のイベントに参加してみるのもお勧めです。図書館などでは、読み聞かせのイベントもあります。

今回4回目転勤の私は、図書館がいい気分転換になっています。

少し距離はあるのですが、天気の良い日に自転車で図書館に。雑誌からDVDまで楽しんでいます。

引っ越し2か月後は家に引きこもりがちかと思いますが、ぜひお散歩気分で外に飛び出してみてはいかがですか?

コメント