【2人目不妊】妊活9つのやったこと>>

ワンオペ育児の転勤族我が家。主人が会社で散々言われるも逆にムキになる

ワンオペ育児

転勤族って飲み会多いですよね( ;∀;)

思わず何度もつぶやいてしまいますが、共感の声を頂くたびに、転勤族の飲み会文化を撤廃して欲しいと感じます。

激務で、土日出勤当たり前。それに飲み会まで加わったら、ワンオペ育児街道まっしぐら~と思っていたのですが、意外な声が返ってきました。

スポンサーリンク

「私の株が上がった」って何?

飲み会から帰ってきた主人が私に言いました。

「会社でユ子の株が上がってるぞ~!」

一体何のこと…(;’∀’)?

会社の方々とは一度だけお会いしただけで、挨拶しかしていません。

接点がない私の株が一体どうやって上がったのでしょうか?

主人、会社飲み会でブーイング

今回の転勤地では、お子さんの小さい家庭が多く、帯同している方がほとんだそうです。

単身赴任の方がおらず、子供の歳が近いので(幼稚園児多数!)パパトークで盛り上がるそうです。

そこで話題になるのが「家事や育児手伝う?問題」

子育て中のパパなら、一度は話題に出ることもあるのではないでしょうか?

主人が質問された際に「一切手伝いません」と答えたところ、大ブーイングを食らったそうです!!!

「奥さん大変だね~」
「奥さん1人ですごいね~」

となった模様。

同じ転勤族パパはどうしてる?

主人曰く、同僚の方々は皆さん何かしら家事や育児に参加しているそうです。

オムツを替える転勤族パパ。

休みの日は夕食を作る転勤族パパ。

「え?なんでお前は何もしないの?」と言われたそう。

同じ会社の方々が主人を諭してくださるなんて~!( ;∀;)ありがたすぎる!

転勤の条件(内示日から引っ越しまで)だって一緒だし、業務内容が一緒の方も!!

もっともっと言ってやってくれ~!(漏れ出す心の声)

主人だってやろうとすればやれるはず!!

まさかの逆効果になる

会社の同僚から大ブーイングを受けて帰ってきた主人。

同じ会社に勤め、同じ業務をし、歳の近いお子さんを持つパパからのアドバイスを貰ってきました。

「もうこれは期待大!!」と思っていたら、まさかのお言葉を主人から頂戴することとなったのです…。

ワンオペ育児でも主人が激務だし…と思って納得してきましたが、同じ労働条件の方が少しでも家事・育児に介入しているのなら、我が家も出来るかもしれないという淡い希望を抱いた私。

そして主人が放った言葉はコチラ▽

そんなに周りから言われたら、絶対にやらない!

なんぜ~!!!!!( ;∀;)

ひねくれ者!?

周りが家事育児に積極的で「お前もやれよ」と言われた結果、「絶対にしない」と言い出した主人は一体なんなのだろうか…(;´・ω・)

今後も我が家のワンオペ育児は続く

改善されることなく、主人から「ワンオペ育児宣言」を受けました。

ワンオペ育児はまぁいいとして、家事を少し手伝ってもらえると正直助かる時もあるんですけど…。

(※私が病気で倒れても、一切なにもしないタイプです)

以前から育児には完全ノータッチなので、主人はいないものと考えるようにしています。
続行決定。

▽この方法が私には合いました

ワンオペ育児を楽にする極意はコレに限る!旦那は○○と思え!
ワンオペ育児辛いですよね…。専業主婦ですが、主人は激務、休日出勤当たり前、実家は遠い我が家は、ワンオペ育児です。 「専業主婦なら、ワンオペ育児が当たり前!」というのは大間違い! ワンオペ育...

それにしてもなんで逆効果になってしまったのだろうか…。

実際に飲み会の場に参加していないので詳細は分かりませんが、意地張りすぎじゃないですかね?主人!!!!

中々人は変えられないのかなぁ…と思った出来事でした(;・∀・)

コメント