【2人目不妊】妊活9つのやったこと>>

「家事をやめよう。」kodomoe8月号!インパクトあり過ぎて即読みした感想

暮らし

お天気も悪く、何だかやる気のない日々を過している30代の7月!!!(笑)

息子が幼稚園に行っている間は、家事し放題な私…。

降園後息子と思いっきり遊ぶことを考えてついつい体力を温存すべく、だらだらしてしまっています(;・∀・)

↑表向きな理由であって、やっぱりただやる気がないだけだな。

家事が苦手なので、結婚後は苦労中。

ワンオペ育児も加わって、転勤したてで友達もいないし、地方で買い物行くところもないし、やさぐれ中です。

息子を見送り、家事がひと段落ついてツイッターでも見ながらダラダラしていた所、素敵な出会いがあったのです。

言い切ってもらえると気持ちがいい!kodomoe8月号

「家事やめよう。」って、攻めすぎぃぃ!(笑)

辞めれるものなら、私も即辞めたい(・∀・)/

色もインパクトあっていいし、エリーちゃんも可愛いし、おすしあわせカードも気になる。

何より気になるのは、表紙に「家事をやめよう。」以外ほとんど詳しい情報が載っていないんですよね。

本気で辞めようって訳ではないだろうし(家がカオスになるであろう)、家事を楽にするヒントがきっと載っているハズ!!

金曜日の朝、気合を入れてTUTAYAのオープンを店の前で待ち(笑)買ってきましたよ!!!!

(オープン直後はまだ棚に並んでおらず、入荷したばかりの本の中から出して貰いました~)

kodomoe 8月号目次

表紙からは「家事をやめよう。」の具体的な内容が分からず。

ドキドキしながら購入してきました(笑)

というか、kodomoeの公式HPに目次あるやんけ~!

●家事をやめればラクになる ヤマザキマリ×佐光紀子
●暮らし上手さんが「やめたこと」
●時短ママの家事をラクにする10の掟
●家事効率は収納が9割
●考えない、続けられる、1分掃除
●名もなき家事消化テクニック
●頼れる! ラク家事・時短グッズ

引用元:kodomoe 最新号のご案内

目次見ても、やっぱり買いだったなぁ~。

家事をやめれるなら「即やめたい!」と思っている、絶賛ワンオペ転勤族育児中のずぼら30代主婦が、「家事やめよう。」特集の感想をお伝えしたいと思います!

最初の対談で気持ちが楽になった

「テルマエ・ロマエ」の作者ヤマザキマリさんとお掃除本を多数出版する佐光紀子さんの対談。

・お弁当
・朝ごはん
・家事分担
・LINE付き合い

等々。

2人とも家事なんてしっかりやるもんじゃないよ~何言ってんの~っていうスタンスでびっくり!

子育ての先輩に言われると勇気出ます。

親は完ぺきであるより、自然体であるべき!という考え方に共感です。

やっぱりシンプルライフ!

4人の暮らし上手さんが登場!

私の憧れの方が登場していてびっくり!著書も持ってるんです~。

お子さんも成長されていて、ほっこりしてしまった。

暮らしが整っている人は、家事に対する物差しもきちんと持っているんだなぁと実感。

インテリア要素もありあり!

4人の暮らし上手さんの部屋の写真も掲載されています!

「家事効率は収納が9割」ということで、シンプルライフ研究家のマキさんが登場!

家事効率をとことん考えた収納をされているので、納得。

と思ったら、マキさんの新刊「マキ流やめていい家事」が出たようで、8月号のkodomoeの特集とリンクしてるんですね~。
(とっても、kodomoeには新刊の情報は載っていませんでした(;・∀・)

収納と家事は切っても切れないのか…。

部屋を片付けるのが苦手な私には、耳が痛いお話です( ;∀;)

ずぼらに嬉しい掃除のアドバイス

考えずに、毎日1分掃除しよう!という特集、ずぼらにはピッタリ。

でも、kodomoeがお勧めしてる掃除するところ多すぎ~( ;∀;)

合計24個の1分で出来る掃除か所を紹介していますが、覚えられるだろうか…。

1分で終わるのは嬉しいけれど、面倒くさがりには続くのだろうか…。

出来そうなものだけ取り入れようと思います。

形から入るタイプなので、家事グッズは見るだけでテンション上がります(笑)

名もなき家事って名前付けちゃだめなの?

一度は耳にしたことのある「名もなき家事」。

一体どんなもの?って思いますよね~。

掃除や洗濯など名前のある家事ではなく、日常のちょっとしたこまごました家事の事を指すそうです。

・日用品のストック管理
・ごみを分類する

とか。

この名前のないこまごました家事が妻の家事負担になっているという話。

男の人は家事を手伝っても、花形の家事しかせず、こまごました名もなき家事は置き去りにされている…ということだそうです。

ん~。こういう風な考えなかった…と思ったら、我が家は一切家事をしない主人だった( ;∀;)!!(笑)

「いっそのこと名前付けちゃえばいいのに」と思ったり。

kodomoeでは、ご主人にも名もなき家事を手伝ってもらえる5STEPが掲載されていました~。

うちは絶対やらないと確信した!

kodomoe8月号「家事をやめよう。」レビュー

「全く家事をしないということではなく、どれだけ行う家事量を減らして、家族で分担していこう」という内容に感じました。

結局は家事はやるんだよ。うん。

部屋が汚いから、家事も上手くいかないということが良く分かりました(笑)

暮らしっていうのは、ある程度仕組みが必要なんだなぁ~。

でも、その仕組みを面倒と感じるのであれば無理は禁物。

自分に合った、自然体でニコニコでいられる、自分にあったやり方で家事をしていけばいいんだなぁ~と思いました。

私の家事しない宣言!

kodomoe読んでやる気に満ち溢れている今!(笑)、私も家事しない宣言~!

いくつか見直すことにします!

・箱ティッシュをやめる
(空き箱潰すのも面倒だし、リサイクルに出すのも面倒だ!)

・消耗品は無くなってから買うのをやめる
(何度も買い物に行くのは面倒)

・テレビ台収納は、レコーダーしか置かない
(いろいろとディスプレイしようと思っていたのですが、即ほこりをかぶり、掃除するのが面倒そう)

・夕食メインが冷凍食品最高
(餃子・サバの味噌煮・焼き鳥は常備する。)

▽すでに朝ごはんは気合入れるのやめました

朝ごはん頑張るの辞めた【気まぐれ夫と小食息子】
朝ごはん、毎日何食べていますか? 私自身小さい頃から朝が得意ではなく、物心ついた頃から、がっつり朝ごはんを食べた記憶がありません。 朝ごはんより寝ていたい!!!(笑)派でした。 しか...

面倒だと思うことをどんどん省いていけばいいってことか!!!

おまけ:ふろく大充実

kodomoeの付録って、いつも豪華なのでついつい手が出ます(笑)

今回は、絵本2冊におすしあわせカード付き!

絵本ももちろん嬉しいのですが、お寿司大好きな息子の食いつきはきっと半端ない!

大充実なkodomoe8月号でした~。

コメント